日々の記録です。1日1歩、3日で3歩・・・

記事表示

ビレジのアソビバ Part1

9月25日、ビレジ商店街にて、「ビレジのアソビバ」を開催しました。
今までやってきた「こどものアソビバ」を大人にまで拡大し、世代を超えて楽しめる空間を作ることが、これからの柏ビレジには大きな意味を持つのではないか。
そう考えて始めた企画です。

午後2時、まず始めに登場したのは「ビーチボールたなカー」。
「柏の葉ビーチボールクラブ(BBC)」が助成事業として運営する「たなカー」です。
balloonは「ビーチボールたなカー」、通称「たまカー」のプロデュースをさせていただきました。

asobiba-a.JPG

軽トラックの荷台には情報提供ブース(パンフレットとi Pad)とお手玉プール。
そして軽トラックを利用してビーチボールの特設コートが設置されます。
今回はBBC考案の「あぐらDEビーチボール」という競技の大会を開きました!
小さい子から高齢者まで、誰でも楽しめるスポーツとして考案されたものです。

asobiba-b.JPG

asobiba-e.JPG

お手玉プールでは、手芸アーティスト「よつもとみちよ」さんによるお手玉教室が。
よつもとさんは、こどもの見守り隊としてBBCの活動に参加されています。

asobiba-c.JPG

ビーチボールと、お手玉と、情報提供。
1つの「たなカー」でも違ったシーンが展開されています。

asobiba-d.JPG

午後3時、そこに登場したのは「雑貨屋たなカー」。
「こどもたなカー・プロジェクト」にて、こども達が作成した「たなカー」です。
積まれた六角形の箱が左右に回転し、お店空間が作られます。
乗り物消しゴム、シャボン玉、ゲームカード、わたあめ、キャラクターグッズなど、こども達が選んだ商品が所狭しと並べられています。

asobiba-f.JPG

asobiba-g.JPG

asobiba-s.jpg

大人気の「雑貨屋たなカー」。
いろいろな人に見てもらいたいと、公園へと出発!

asobiba-i.JPG

おっ、ちょっと遅れて「こどもたなカー・プロジェクト」第1弾で作成した「ガチャポンたなカー」も登場!

asobiba-j.JPG

お店をやっている人の楽しみ。
お店に出会った人の楽しみ。
どちらも運べる「たなカー」でありたいと思います。

asobiba-k.JPG

2台の「こどもたなカー」が商店街に戻った午後4時、大人気「だがしやたなカー」の登場です!

asobiba-l.JPG

4つの「たなカー」によって、様々なシーンが同時に進行します。
普段の商店街とは少し違った、賑やか(騒がしい?)空間が生まれました。

asobiba-m.JPG

と、今日はここまで。
まだまだ「たなカー」は登場しますよ。
続きはまた明日!

ビーチボール始めようかな、と思っているりょうへいでした。